ウホッ!いいブログ

シャイで引きこもりがちな隠れ薔薇族に捧ぐオンラインハッテン場
自分の中に湧き上がるゲイの欲望を押さえられなくなったあなた、
今すぐここで「くそみそ」なハッテンしま鮮花
・・・オレが教えてやるよ!




<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< ケツ掻いてぇぇぇぇーー!!!リライトしてぇぇぇぇぇ!!!! | main | 裁くのは漏れのスタンドだぁっっっ!!! >>

はじめてのチュチュッ(*´3`)(´ε`*)ムチュチュッ

今日バイト休みだったんでプラプラっとお出かけしたのですよ。
マニアックな店めぐりのためにね。

ゲーマーズとか行ってみたけど大したもんなかったから飯食った後に帽子を買ってプラプラと歩いてたのですよ。

そこでバイトも無いし金もちょこっとあるんで前々から気になっていたメイド喫茶に行ってきました。




メイド喫茶。





狸小路1丁目の端っこにあるプリムヴェールっていうメイド喫茶ナリよ。

エロゲー会社のブルーゲイルが親会社で、なかなか人気っぽいです。
最初場所がわからなくて探しながら歩いてたんだけど店の前まで来てそこがメイド喫茶と分かった瞬間、なんだか1歩前に出る事ができずに素通りしてしまいますた。
しかし男タイタン王子、入ると決めたからには入ります。



戻ってきて勇気リンリン。




未知の世界への扉は開かれた。




出迎えたのは「くるみ」という名前のアニメ声のメイド。
顔は可もなく不可もなくという感じのですた。


店内はメイドがいるという事を除けば至って普通の喫茶店。
だけど少し狭いくらいです。
飯食ったしとりあえずコーヒー注文したんだけどたかがコーヒー1杯頼んだだけなのにえらく時間がかかる。
サービスだという甘ったるいゼリーを食しながら「んだよーもうっ!」とか思ってたらばテーブルまで来てコーヒーを注いでくれますた。






ちょっとドキンチョ(*゚∀゚)=3ハァハァ





しかし1人で本も何も持たずに入ったため時間をつぶすことができない。
コーヒー1杯なんざすぐに飲み干してしまうモジャ。
なのでココタンにメールを送りつつパフェも頼んでみました。


そのパフェが評判通りボリュームがあるパフェでしたよ。
生クリームねっこりにバナナ。
半分くらい食べた時点で胸に何か例えようのないモヤモヤが。

これは恋?

くるみじゃない方のメイドさんへの胸のトキメキ?


うんや、胸焼けじゃけん。



生クリームにバナナだもん、胸焼けだってするさ。
我慢しつつ残り1/4くらいで断念。



くるみじゃない方のメガネのメイドさんに



「残してもいいモジャー?」って聞いたら




「残す人は結構いるモジャー」と言ってました。







そんな残す人続出ならボリュームと値段下げやがれ。



と思いつつも水を飲んで帰ることにしますた。
コーヒーとパフェで1200円弱。



びっくりドンキーで飯食ってジュース飲んでパフェも食える金額。




でもまぁ、なんつーの?

お金で買えない価値があるね。
また行くことにしよう。

日記じゃ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

ぎゃっははは!王子GJ!
滋賀にもそんな店があれば突撃レポしたい
所ですがやはり北海道程食にも喫茶にも
恵まれてないっぽ。・゚・(ノД`)・゚・。
それにしてもコーヒーとパフェで1200円とは、意外とリーズナブルな値段ですね。
僕はてっきりサービス料とか言ってもっと
お高い値段とられると思ってますた('A`)
せらめそ | 2004/12/21 11:15 PM
ココタン情報ではパフェを3分以内に食べ切るとおめそちゃんとツーショットで写真撮れるそうですが本当ですか?
値段は確かにリーズナルブルなんですけどね、やっぱりコーヒー1杯で500円近くかかるのは厳しいですね。
ちゃんとしたドリップコーヒーだったけど毎度毎度そんなにかかってたんじゃまいっちんぐですよ。
滋賀もしくは関西にメイド喫茶があったら是非突撃するといいモジャ。
運命の扉がそこにあるYO!

タイタン王子 | 2004/12/22 12:17 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://high-enough.jugem.jp/trackback/83
この記事に対するトラックバック