ウホッ!いいブログ

シャイで引きこもりがちな隠れ薔薇族に捧ぐオンラインハッテン場
自分の中に湧き上がるゲイの欲望を押さえられなくなったあなた、
今すぐここで「くそみそ」なハッテンしま鮮花
・・・オレが教えてやるよ!




<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< おにぎりワッショイ ロータリー祭り  | main | ンパネマンパネマ 病んだ病んだ >>

キムチと一緒にピリオドの向こうへ行こうぜ

今日みた夢の話。

私は韓国へ友人と2人で旅行へ行ってますた。
友人と2人でどっかの市内を見物しつつデパートでガンプラを漁ってました。
その隙に友人はアメちゃんを万引きしてますた。(゚д゚)、ペッ


バレる前に退散ということでデパートを出て謎の建物に入ったらば
そこでは徴兵制の会議が行われてました。
皆で長いテーブルを囲んでスパゲチィー食べてましたよ。
私もなぜかそこに混ざってスパゲチィー食べてました。

そしたら私の隣に座ってた若者が
「ボク兵隊になりたくないYO!」と多分韓国語で叫びました。
そしたら軍の偉そうな人が出てきて若者に出されたスパゲチィの皿をみて
「お前はスパゲチィ残してるじゃないか!行儀の悪いヤツだ!!」とこれもまた
多分韓国語で一喝しますた。

そしたら場内騒然となって、やいのやいのと乱闘が始まらんばかりにボルテージが
上がってます。


これを見てて私はおもむろに立ち上がり、踊り出したのです。
ワンナイトカーニバルを。


しかもアカペラで歌ったさ。




私の1人GIGが始まった途端に場内は一斉に静かになり私の踊りに見入ってますた。
はじめて見る異国の歌と踊りに皆羨望の眼差しでしたよ。

今でも忘れられません。



あの汚い物を見るかのような目を。




そんな冷たい反応にもめげずにサビまでいくと皆ノリノリですよ。
コーラスが始まり氣志團最終章in韓国状態だモジャ。
ANGEL!!とか言ってね(はじめてのはずなのに何故コーラスできるのかとかそういう疑問は抱いてはいけない)



そして終わりも近づいた語りの部分、
「行こうぜ ピリオドの向こうへ」この部分で韓国の若者と私のハートは1つになりますた。


韓国の若者の荒んだ心を浄化し、純真無垢な赤子のような状態まで陥れてやりました。
そう、あの時のオレは輝いていた。
ペとかチャン・ドンゴンなんかよりも遥かに輝いていた。
韓国の若者たちのあの目の輝きこそ何よりの証拠。
そして私の友人はその様を盗んできたアメちゃん食いながら笑ってみてました。


そして歌い終わったところでΣ(゚Д゚)ハッ!と目覚めてしまいますた。
夢の中とはいえ私には奇妙な達成感と充実感で一杯ですた。
夢の中のオレ超踊れたぜ。とね。


そして思うことは1つ。


カラオケいきてーーー!!
再現してぇぇぇぇぇ!!!!!



氣志團ちゃん | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

ぶひゃひゃひゃw
カラオケファイト倶楽部「藻岩」で
再現キボンヌ(*゚∀゚)=3ハァハァ
河合 | 2004/11/13 7:52 PM
私が関西に遊びにいくことがあれば再現しましょう。本物のロック聴かせてやるばい。
タイタン王子 | 2004/11/14 3:12 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://high-enough.jugem.jp/trackback/64
この記事に対するトラックバック